FX目的別比較!中期長期トレード高スワップポイントで選ぶ

メニュー

中長期トレード向けスワップポイントで有利に

スワップポイントとは、取引する2つの通貨間に金利差がある時、預けていた期間分に応じた利息差額を調整したものです。
毎日アメリカ市場が終わる時に、貰えたり引かれたりします。1日単位では小さな割合ですが、月単位から年単位保有することでそのメリットが大きくなるので中期長期トレードをされる方におすすめになります。
一般的に高金利通貨と呼ばれる、豪ドル、NZドル、トルコリラ、南アフリカランドの通貨を円で買う事でスワップポイントのメリットが大きくなります。
逆に金利の高い通貨を売って金利の安い通貨を買った場合は、スワップポイントを支払う場合もあるので注意が必要です。

 

また、業者によって格差もあるので、長期トレードをメインに行うなら、スワップポイント条件のより良い業者を選択することで、有利なトレードが出来ると言えるでしょう。
各社のスワップポイントの比較を掲示します。なお、スワップポイントは、各国の金利変動によって日々変化しますので、参考まで、数値を保証するものではありません。

 

 

FX会社各社のスワップポイント比較(2020年1月31日実績より)

FX会社

AUD/JPY

NZD/JPY

ZAR/JPY

TRY/JPY

ヒロセ通商

-77

22

-77

22

-25

15

-69

39

JFX

-77

22

-77

22

-25

15

-69

39

SBI FX

-29

22

-30

22

-12

11

-38

33

GMOFXネオ

-21

20

-24

21

-10

10

-38

28

DMM.com証券

-23

22

-22

19

-12

11

-

-

外為ジャパン

-23

22

-22

19

-12

11

-

-

(※1万通貨に対して、円/日 ※表示は売り→買いの順)

 

 

おすすめ業者高スワップポイントでオススメの業者


ヒロセ通商 LION FX
『ヒロセ通商LION FX』は、取り扱い通貨ペアが50種類もあるので、話題の高金利通貨であるトルコリラも扱っています。スワップポイントの取り組みも良い業者ですのでオススメです!
◆次世代システム「LION FX」が選ばれる理由!

 

 1 1,000通貨から取引可能!しかも手数料が無料!

 

 2 快適約定能力!【成行約定能力99.9%】【約定スピード最速0.001秒】

 

 3 スプレッドは業界最高水準の低スプレッドをご提供!

 

 4 スワップポイントも高水準!

 

 5 プロトレーダーも大絶賛!強力なチャート機能を搭載!!

 

 6 iアプリ・iPhone・Android・iPadアプリも対応!

 

 7 お得なキャンペーンを毎月開催!

 

 8 ワンクリック注文可能!一瞬のチャンスも逃しません。

 

 9 24時間入金が可能!【クイック入金対応】

 

 10 Macにも対応!

 

ヒロセ通商の詳細記事はこちら

外国為替証拠金取引

 
GMOクリック証券
・FX取引高4年連続世界第一位!!
 ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月〜2015年12月)
FX取引高世界一、口座数40万人突破の実力も、言うまでもありませんね。
取引環境の良さも、一言では言い尽くせないないのですが、コレイイ!をひとつあげるとすると、システムの使いやすさ、完成度です。特に取引システムの『はっちゅう君』は、もうこれに慣れてしまうと他のシステムが使いにくく感じてしまいます。
低スプレッドに、システムの使いやすさ、安定性、もはや誰もが認めるNO.1業者といえるでしょう。

 

おすすめ1.驚きの低スプレッド(原則固定)
 米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.6銭、豪ドル/円0.7銭の業界最小水準の取引コスト ※例外あり
おすすめ2.高水準のスワップポイント
 スワップポイントも良い条件で取引出来ます
おすすめ3.高性能チャート「プラチナチャートプラス」
 軽くて早く、安定性の高い最新鋭のテクニカルチャートが利用可能
おすすめ4.「はっちゅう君FXプラス」
 操作性が良く、初心者から上級者まですべての投資家を強力にサポートします
おすすめ5.「FXツールバー」
 FX取引のタイミングを逃さない!ブラウザインストール型ツール
おすすめ6.「FXroidプラス」
 『スピード注文チャート』を搭載したAndroid専用FXアプリ
おすすめ7.「iClickFXネオプラス」
 正確無比、チャートを見ながら1タップですぐ注文。iPhone専用アプリ
▼まだまだあります。GMOクリック証券の無料サービス!!
・ダウ・ジョーンズや会社四季報などの優良な投資情報が無料
・年会費・口座維持費が無料
・本取引に近い為替レート・取引環境で仮想マネーを使ったバーチャルFX取引が無料
・クリック入金・オンライン出金、振込手数料も無料
・フリーダイヤル24時間サポートも無料
・HDI-Japan格付け「問合せ窓口」及び「サポートポータル」部門 で最高評価「三つ星」を獲得!

 

GMOクリック証券FXネオの詳細記事はこちら

関連ページ

業者最狭水準スプレッドで比較、取引コストを削減する方法のまとめ
FX業者によって様々な特徴があります。トレードスタイルや手法などの目的によって、それぞれメリットデメリットがあるので、自分にとって最適な選択が出来るよう目的別比較し初心者のお役に立ちます。最狭水準スプレッド比較、取引コストを削減する方法のまとめ
スキャルピングOKのFX業者で安心の短期売買
スキャルピングOKとするFX業者と、スキャルピングを嫌うFX業者とは、根本的に取引方法の違いがあります。スキャルピングで資産を増やしたい方は、スキャルピングOKの業者で安心してスキャルピングトレードをしましょう。スキャルピングをメインに取引されたい方は必読です。
スキャルピングのコツ
スキャルピングのコツについてのエントリーページです。自論ですが、それなりの結果を出しているスキャルピングの考え方について触れています。 その前に、スキャルピングを行うならば、スキャルピングOKとしているFX業者で取引しましょう。そうでない場合口座凍結などの噂もあるので注意が必要です。
新規口座開設キャンペーンで選ぶ!キャッシュバックなどお得にFXを始める
FX業者に独自の初回口座開設キャンペーンがあります。時期によりキャンペーン条件の良い時悪い時があり、キャッシュバック額によっては、FXを続ける上での大事な資産にもなるので、キャッシュバックのお得な業者から取引を始める手もありです。
最低取引通貨単位から選ぶFX業者
FX業者によって最低取引通貨単位が違います。取引通貨単位とは、取引する2つの通貨ペアの取引相手となる通貨単位の数量で、ドル円の1000通貨と言えば1000ドル(約10万円)で取引することになります。取引通貨単位が低い業者ならその分だけリスクを抑えることが可能です。

おすすめのFX会社